オンカジとパチンコと束子

パチンコ・スロット・オンカジ攻略情報サイト

カテゴリー

「バジリスク絆の設定判別!弦之助演出での設定判別なども、体験談を交えて解説」written by 高校生スロッター dosmon

「バジリスク絆の設定判別!源之助演出での設定判別なども、体験談を交えて解説!」

最近のパチスロにおいてとても珍しい、
機械割119%越えという驚異の数字を持つ、

バジリスク絆。

バジリスクチャンスやバジリスクタイムなど、
「BIGボーナス」や「REGボーナス」といった
一般的なパチスロのボーナスの形式とは少々異なるという点も、
人気の秘密なのではないでしょうか。

そんな設定6の時の機械割が119%のバジリスク絆だからこそ、
なんとしても設定6を掴みたいものです。

そこで今回は、高設定を狙った立ち回りの際に役立つ、

弦之介演出でのバジリスクチャンスについて、
判別方法などを体験談を交えて解説していきます。

「実践で使える設定判別方法はこれ」

バジリスク絆にはテーブルやモードなど
様々なシステムで内部管理されています。

そのような複雑な機種なのですが、
とあるところをそれぞれ注目していくだけで、
ある程度の設定判別は可能です。

この章ではその“とある注意点”をいくつか紹介していきます。

「弦之介演出のバジリスクチャンスで設定判別」

一度このバジリスク絆を打ったことのある方ならわかると思いますが、
バジリスクチャンスの演出を自分で選ぶことが可能です。

その選べる演出は3種類で、「弦之介」と「朧」、そして「天膳」の3つ。

その中でも設定判別に適しているのは弦之介演出で、
押し順ベルでの判別が可能です。

バジリスクチャンス中計8回の押し順ベルが入りますが、
もしも2回目の押し順ベルで「撃破達成」した場合、
設定4.5.6、すなわち高設定であることが確定します。

そして5回目の押し順ベルで「撃破達成」となった場合には、設定6が確定します。

正直体感ではこのようなあからさまな示唆を受けたことはあまりありませんが、
この演出は出現率も現実味のある数字であるということなので、覚えておいても良いと思います。

「子役での設定判別」

そして弱チェリーの出現率にも設定差があるようで、

設定1   1/44.4
設定2   1/43.3
設定3   1/42.4
設定4   1/41.4
設定5   1/40.5
設定6   1/39.7

数字にしてみるとわずかな差ではありますが、
一応設定差がついているところなので、
「弱チェリーが多いかどうか」ぐらいに
覚えておくといいかもしれません。

「電飾での設定判別」

その次に見てほしいのは、バジリスクチャンスに入賞した時の上部にあるLEDランプの色。

バジリスクタイム非当選の時に赤色に光る確率に設定差があります。

設定1~3、いわゆる低設定は赤色に光る確率が0.2%。

しかし設定4~6の高設定の時には確率が1.0%あります。

凄く微妙な細かい数字ですが、確率的に5倍上がっているので、
注意してチェックしておくと良いでしょう。

「バジリスクチャンスの演出の残り2つでは何が分かるの?」

先ほどバジリスクチャンスの弦之介演出で設定判別が出来ると解説しました。

そしてバジリスクチャンスの演出にはもう2つ種類があります。

その2つが「朧」と「天膳」。

この2つの演出ではなのが示唆されているのか、それぞれ解説していきます。

「朧演出ではモードの示唆がされている」

バジリスク絆の攻略には設定判別以外にもモードの解析も必要です。

このモードが示唆されているのがバジリスクチャンスの朧演出で、
「バジリスクチャンス終了」という文字と同時に出る月の形で、
次回通常モードの示唆をしている感じ。

順位としては三日月<満月<<半月<<赤満月というようになっていて、
満月と半月が逆にならないように注意しましょう。

特に赤満月には注意で、赤満月後はモードDへの移行が確定します。

モードDというのは次回バジリスクチャンスでバジリスクタイムが確定します。

そしてモードDはバジリスクチャンスに入るまで転落しないので、
モードDに入った時点で実質バジリスクタイムが確定。

「天膳演出では継続率の示唆がされている」

「不戦の約定 解かれ申した」でお馴染みの天膳演出。

上記の一文が出ればバジリスクタイム確定です。

そんな天膳演出ではバジリスクタイムの継続率を示唆しています。

押し順ベル残り3回で告知が入れば継続率50%以上が確定で、
残り6回ならば80%以上が確定します。

個人的には戦闘シーンもあまりないので、
正直バジリスク感がないなぁと思っている演出です。( ´∀` )

「まとめ」

ここまでバジリスク絆の設定判別する際の注目する点、
そしてバジリスクチャンスの朧演出と天膳演出では
何をしているのかという部分についてお話してきました。

バジリスクチャンスの弦之介演出では設定判別ができ、
何度目の押し順ベルで「撃破達成」が出るかで設定を示唆しています。

そしてバジリスクチャンスの朧演出ではモードの示唆、
バジリスクチャンスの天膳演出ではバジリスクタイムの継続率を示唆しています。

それぞれ使うと便利なシチュエーションというのがあると思うので、
今この台のどの部分を知りたいのかというのを吟味して、
バジリスクチャンスの演出を選択しましょう。

written by 高校生スロッター dosmon
2020年1月から継続的にブログを運営しています。
現役高校生でありながら”不登校経験者”として、
独特の視点で記事を書いています。

とにかく入出金が速くて安心なオンカジ

1xBET ネットバンクから直接数分で入出金

1XBET ワンバイベット

コード「TAWASI」入力で 30€ お得!!

 サイト登録時にTAWASIのプロモコードを入力すると

最大初回入金ボーナス額が最大130ユーロ(16525円)になります。

(プロモコード無しの場合、100ユーロ(12300円)です)

1XBET(ワンバイベット)はブックメーカーをメインとしたオンラインカジノです。
2007年から10年以上運営されており、53か国語で運営され、
世界的にも「ブックメーカーのスタンダード」的な存在として認知されています。
 
何より特筆すべきはその出入金の利便さ
 
通常のオンカジだと
クレジット・デビットカードは便利だが基本的に手数料が高い
VISAは基本どこも使えない カード会社によっては停止
一旦$にしてからの入金なので
デビットカードだと要為替差額
 
エコペイズも両替するのに時間を要するし
いざという時の現金化に二日間かかってしまう
 
でもここなら
 
ジャパンネット銀行などのネットバンクをお持ちであれば
 
ほぼ24時間 即入金即出金 しかも単位は円のまま手数料もゼロ
 
 
額面通りポイント反映する事のすばらしさは
一通りカジノをカジってみないとわからないw
 
すぐに預金残高に出来るので安心安全
 
もちろんサポートは日本人の方がLINE交換してくれます
 

Bons Casino(ボンズカジノ)45㌦の入金不要ボーナスは破格!!

プロモーションが豊富で
広告戦略も独特
誰もが一度は目にしたことがあるBONSカジノ
ここから登録して「BONPA」と紹介コードを入力すると
入金不要ボーナス45ドルもらえます

さらに入金ボーナスも200%つく上に
通常入金分はキャッシュバックもさらにはリベートも付与されます
そのボーナスがまた入金ボーナスになるという
慣れるまでよくわかんない仕様ですがなれると
実はかなりお得なシステムという事実がつい最近束子も知りましたw

   

 - 元パチプロRAN日記