オンカジとパチンコと束子

パチンコ・スロット・オンカジ攻略情報サイト

カテゴリー

「勝ちたい!」スロットの“ライトユーザー”が6号機時代で負ける理由

どうもこんにちは!

現在、スロット業界は5号機から6号機に世代代わりしている最中で、2022年には完全に5号機が撤去されます。

6号機は勝てないから打たない!』今現在こんな声に溢れています。

そんな中、スロットが楽しいから趣味で打っているけれど「勝ちたい!」と思っている、いわゆる“ライトユーザー”の方は負け越している方がほとんどで、スロットで生活している、いわゆる”スロプロ”は勝ち続けています。

ココで注目したいのが、“スロプロ”は積極的に6号機を打って、買っているという事です。

ただスロットを打っているだけなのに、両者にはなぜ“差”が生まれるのでしょうか?

それにはある決定的な“考え方の差”があったのです!

「負けない」前提としての考え

まず、“ライトユーザー”がスロットを打つ時に考えている時には《勝つ=大勝ち》という考えの方が多いです。よく聞く話だと、『5000円勝ちは負け同然だから、持ちメダルを全部使って打ち続ける!』や『1万負けならまだ取り返せるから、もう少し粘る!』などの行動です。

このようなことは、“スロプロ”は絶対にしません。

考えてみてください。1日5000円勝ちを30日繰り返すと、1ヶ月の勝ち額は《15万円》。単純計算1日たった“250枚”です。1日1万勝ち、“500枚”勝ちを30日繰り返すと1ヶ月の勝ち額は《30万円

これだけ見ると、なんだか行けそうな気がしませんか?もちろん簡単なわけではないですが、この小さな積み重ねをしていく考え方をできるかできないか。が“ライトユーザー”と“スロプロ”の決定的な違いです。

6号機時代の“いま”本当に打つべき台とは

皆さんもご存知のように、2021年の年末までに“5.9号機”が完全撤去され、2022年以降は完全に《6号機の時代になります。

そんな時代ですが、皆さんはどんな台を打っていますか?

『政宗2?ギアスR2?まどマギ2?』やっぱり出玉上限がない5号機の方が楽しいですよね?

ですが、ココが大きな間違いです。パチンコ屋の立場になってみてください。

すでに5号機が今年中に撤去されるのが決まっていて、評判の悪い6号機の時代になるのに、人気だからという理由で5号機にばかり設定を入れ続けるとします。

間違いなくみんなが『やっぱり5号機だなぁ』と思うはずです。そうお客さんに思わせてしまったら、6号機時代になった時に『6号機はやっぱりつまらない』と思われ、客離れが深刻化するのは間違いないでしょう。

それをなんとしても回避したいパチンコ屋、及びスロットメーカーは6号機の楽しさ》を全面に出してきます。つまりパチンコ屋では、《6号機に設定をなるべく入れるようにしています。

つまりどういうことかというと、“イマ”打つなら6号機を狙うべき。ということです。

先ほどの1ヶ月の勝ち額の話を思い出してみてください。1日500枚プラスにしたいと考えて打つとしたら、6号機でもスペック的に狙える枚数です。なので、すでにプロは6号機を狙う事が多くなっています。

反対に“ライトユーザー”は一撃での収支ばかりみていて、“最高出玉2400枚だと勝てない。”という潜入感から5号機を打ってしまい結果的に負けてしまう事が多いのです。

今がチャンス!?

これらの事実があるにも関わらず、やはり“射幸心”とは恐ろしいもので、1日に大勝ちした事がある人ほど“5号機”を打ちたくなるものだと思います。事実、今どのパチンコ屋に行っても6号機は0回転なんてザラですし、店名を挙げるならば日本一の優良店との名高い『アイランド秋葉原店』のイベント日ですら、バラエティコーナーの6号機は朝一の段階では“空席”なんてこともよくあります。

でもスロットで勝ちたいのであれば、まずは少しでもプラスになる立ち回りをするべきです。つまり6号機を毛嫌いしないで打てる台は打つべきだという事。これがAタイプでも全然いいと思います。

とにかく、5号機に固執しない方がいい。という事です。

これらの事に気付いていない“ライトユーザー”がほとんどなので、6号機を狙ってみるだけで勝率が大きく変わるかもしれません。

まとめ

これらのことをまとめると、いまスロットで勝ちたいなら、5号機に固執しないで6号機を積極的に打つべき。なぜならパチンコ屋は全ての台が6号機になる2022年に深刻な客離れを避けるために、今の段階から6号機の魅力をお客さんに知ってもらうために6号機に設定を入れる事が多いからです。

現在“ライトユーザー”は6号機は勝てないという先入観を持っているけれど、“スロプロ”は6号機こそ狙い目の台と思っている。

同じスロットを打っているだけでなのですが、考え方やパチンコ業界の視点を持っているだけで、これだけ打ち方に差が出ているのが現状です。

6号機が勝てない。という考え方は捨てて、月単位での収支を見て、これまでとは違った視点でスロットを打ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

とにかく入出金が速くて安心なオンカジ

1xBET ネットバンクから直接数分で入出金

1XBET ワンバイベット

コード「TAWASI」入力で 30€ お得!!

 サイト登録時にTAWASIのプロモコードを入力すると

最大初回入金ボーナス額が最大130ユーロ(16525円)になります。

(プロモコード無しの場合、100ユーロ(12300円)です)

1XBET(ワンバイベット)はブックメーカーをメインとしたオンラインカジノです。
2007年から10年以上運営されており、53か国語で運営され、
世界的にも「ブックメーカーのスタンダード」的な存在として認知されています。
 
何より特筆すべきはその出入金の利便さ
 
通常のオンカジだと
クレジット・デビットカードは便利だが基本的に手数料が高い
VISAは基本どこも使えない カード会社によっては停止
一旦$にしてからの入金なので
デビットカードだと要為替差額
 
エコペイズも両替するのに時間を要するし
いざという時の現金化に二日間かかってしまう
 
でもここなら
 
ジャパンネット銀行などのネットバンクをお持ちであれば
 
ほぼ24時間 即入金即出金 しかも単位は円のまま手数料もゼロ
 
 
額面通りポイント反映する事のすばらしさは
一通りカジノをカジってみないとわからないw
 
すぐに預金残高に出来るので安心安全
 
もちろんサポートは日本人の方がLINE交換してくれます
 

Bons Casino(ボンズカジノ)45㌦の入金不要ボーナスは破格!!

プロモーションが豊富で
広告戦略も独特
誰もが一度は目にしたことがあるBONSカジノ
ここから登録して「BONPA」と紹介コードを入力すると
入金不要ボーナス45ドルもらえます

さらに入金ボーナスも200%つく上に
通常入金分はキャッシュバックもさらにはリベートも付与されます
そのボーナスがまた入金ボーナスになるという
慣れるまでよくわかんない仕様ですがなれると
実はかなりお得なシステムという事実がつい最近束子も知りましたw

      2021/02/16

 - 元パチプロRAN日記