オンカジとパチンコと束子

パチンコ・スロット・オンカジ攻略情報サイト

カテゴリー

スロット史上“最狂”の台とは?

どうもこんにちは。

スロット業界は、年々“規制”が厳しくなっていき、2021年には完全に5号機が撤去予定なので、いよいよ“最高出玉2400”枚のいわば暗黒のスロット時代が訪れます。

しかしただ単に“規制”といっても「去年からスロットを打ち始めた!」という方と「10年前からスロットを打っている!」という方では“規制”の捉え方も違うでしょう。

そこで、最近スロットを始めた方には“衝撃のスロット”、昔から打っている人には“懐かしいスロット”として、スロットの歴史上最も狂っている台、《最狂のスロット》をご紹介していきます!

その名も、、、!

《最狂のスロット》、その名も2002年から各ホールに導入され、テクノコーシンという会社が発売した4号機の『神輿』です。

まずは、簡単な台の説明をしていきます。

主なゲーム性はAT“天神ボーナス”を目指す、A+AT機、「ノーマル天神ボーナス」、「白7天神ボーナス」、「ミリオンチャンス」の3つのATを目指していきます。

ボーナス確率は以下の通り。

  • BIG:1/431(設定1)〜1/298(設定6)
  • REG:1/655(設定1)〜1/655(設定6)

『白7天神ボーナス』では、これは1/1365(設定1)〜1/172(設定6)で突入するボーナスで最高100連までする可能性があるボーナスです。

そして機械割は設定6でなんと《261.6%》これはスロットの歴史上最も高い機械割です。

「まぁ4号機ってこんなもんでしょ」と思った方、ちょっと待ってください!この機械割“異常”なんです。

というのも、歴代2位の機械割を誇る『コンチ4X』という台の設定6の機械割は《116.6%》なのです、2位と比べてからりの差が開いています。(ちなみに2位の『コンチ4X』の今思えばかなりぶっ壊れていたと思います。)

それは“最狂の台”と言わしめた“ある仕様”が関係しています。

まさにぶっ壊れ!“ミリオンチャンス”とは

この『神輿』という台の最大の“ぶっ壊れポイント”、それは《ミリオンチャンス》という仕様です。

《ミリオンチャンス》、これを一言で言うならば25000枚 or 50000枚》確定の悪魔のシステム。

詳しく説明すると、ホール側が開店前に25000枚か50000枚の設定ができ(これをモーニング機能と言います)、これを設定すると朝一に打ち始めてから300ゲーム〜900ゲームの間に筐体上部に《本日お祭り中》と表示され、《ミリオンチャンス》に突入。なんと店が指定した(25000枚か50000枚)を吐き出すまで終了しない。と言うなんともぶっ壊れたシステムでした。

つまり、断トツに高い機械割の正体はこの《ミリオンチャンス》にあったわけです。

最近スロットを始めた人は「店側がそんな都合の悪い設定使うわけない」と思うかもしれませんが、一部のホールでは実際に使われていたと言うから驚き。

このシステムを作ったメーカーも狂ってますし、実際に使用した店舗も狂ってますね。。。

落とし穴

でも、これ流石に“都合良すぎませんか?”

確かに当時たくさんの人が《ミリオンチャンス》で大量出玉を獲得している人を見ています。しかしこの仕様を使うのは大体“イベント日”でした。

つまり、お客さんの射幸心を煽るために、サクラを雇い朝一から座らせる。なんてことも簡単にできたわけです。

正直お店側が一般のお客さんにこの《ミリオンチャンス》を設定して打たせるメリットなんてほとんどないですし、そもそもメーカーもお店側の客寄せパンダ的な意味合いで作った機種なのかもしれないですね。

昔は規制も厳しくなく、実際に朝イチの1ゲーム目からボーナスを揃えることができる“モーニング機能”を仕込んだりも実際に行われていたみたいです。

しかし、警察が“モーニング機能”を摘発したことをきっかけに、いつの間にかモーニング機能自体姿を消しました。なので、モーニング機能は法律的にはアウト、もしくはグレーなのかもしれません。

まとめ

今回はスロット史上“最狂”の台『神輿』について書いていきましたが、いかがでしたでしょうか?

2002年あたりのスロット業界は、メジャーなスロットメーカーからマイナーなスロットメーカーまでたくさんの業者がスロット業界に参加していた時なので『神輿』だけに限らず、いろんな狂った台が続々と作られたので、《スロット業界が狂った時代》とも言われています。

規制され続ける今のスロット業界からは考えられないスペックや仕様ばかりだった4号機時代ですので、当然その時代からスロットを打ち続けている人は少ないと思います。

なので、このまま規制し続けて行ったら、当然今スロットを打っている人たちは他のギャンブルに移っていくでしょうから、今後スロット業界は新規参入者をどう獲得していき、業界を保つのか?もしくはどんどん業界が衰退していくのか?

時代とともに移り変わるスロット業界の動向も要チェックです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく入出金が速くて安心なオンカジ

1xBET ネットバンクから直接数分で入出金

1XBET ワンバイベット

コード「TAWASI」入力で 30€ お得!!

 サイト登録時にTAWASIのプロモコードを入力すると

最大初回入金ボーナス額が最大130ユーロ(16525円)になります。

(プロモコード無しの場合、100ユーロ(12300円)です)

1XBET(ワンバイベット)はブックメーカーをメインとしたオンラインカジノです。
2007年から10年以上運営されており、53か国語で運営され、
世界的にも「ブックメーカーのスタンダード」的な存在として認知されています。
 
何より特筆すべきはその出入金の利便さ
 
通常のオンカジだと
クレジット・デビットカードは便利だが基本的に手数料が高い
VISAは基本どこも使えない カード会社によっては停止
一旦$にしてからの入金なので
デビットカードだと要為替差額
 
エコペイズも両替するのに時間を要するし
いざという時の現金化に二日間かかってしまう
 
でもここなら
 
ジャパンネット銀行などのネットバンクをお持ちであれば
 
ほぼ24時間 即入金即出金 しかも単位は円のまま手数料もゼロ
 
 
額面通りポイント反映する事のすばらしさは
一通りカジノをカジってみないとわからないw
 
すぐに預金残高に出来るので安心安全
 
もちろんサポートは日本人の方がLINE交換してくれます
 

Bons Casino(ボンズカジノ)45㌦の入金不要ボーナスは破格!!

プロモーションが豊富で
広告戦略も独特
誰もが一度は目にしたことがあるBONSカジノ
ここから登録して「BONPA」と紹介コードを入力すると
入金不要ボーナス45ドルもらえます

さらに入金ボーナスも200%つく上に
通常入金分はキャッシュバックもさらにはリベートも付与されます
そのボーナスがまた入金ボーナスになるという
慣れるまでよくわかんない仕様ですがなれると
実はかなりお得なシステムという事実がつい最近束子も知りましたw

   

 - 元パチプロRAN日記