オンカジとパチンコと束子

パチンコ・スロット・オンカジ攻略情報サイト

カテゴリー

パチスロ動画が“イマ”進化している!?

どうもこんにちは。

今までパチンコ・スロットの情報を発信できる媒体は雑誌やDVDといった、見る側がお金を払って購入するのが主流でした。

しかし、Youtubeでのパチンコ・スロット動画が人気になると、ライターがパチンコスロットを打っている映像や解説している映像が誰でも見れるようになり、視聴者は無料で手軽にパチンコ・スロットの情報を手に入れられる事ができるようになりました。

しかし、コロナ禍である今現在、Youtubeから新たな媒体に移行する兆しが見えているのです。

Youtubeで人気のパチスロ動画

Youtubeの初期の頃、パチンコ・スロットの動画で人気を獲得していたのは、“JANBARI.TV“や“パチ・スロサイトセブンTV”などのYoutube以外の媒体(雑誌やTVなど)での知名度や人気のあったメディアに所属するライターの動画がYoutubeでも人気を集めていました。

しかし、Youtubeからパチンコ・スロットのライター業界に参入してきた、いそまるやよしきなどの演者が所属している“スロぱちステーション”や人気演者ティナが過去に所属していた“一撃チャンネル”などの比較的最近参入してきたメディアが人気の覇権をとります。

さらにそこから“ごみくずニートの人生“や“桜鷹虎〈さくらたかとら〉”といった、比較的短い時間での実践動画を個人で投稿するライターが人気を集めるようになりました。彼らの最大の特徴は、顔出しをせずに視聴者に極めて近い感覚でパチンコ・スロットを打つ姿をアップしている事です。

このように、初期の頃はパチンコ・スロットの演者になるには、ある程度の知名度や規模感がなければ難しいと思われがちでしたが、誰でも自由に動画を投稿できるYoutubeでのパチンコ・スロット動画が主流になってきてからは、個人であろうと企業であろうと“純粋に面白い動画”が人気を集めるようになりました。

これが現在ののパチンコ・スロットの演者業界の状況です。

コロナ禍での変化

コロナ禍では、パチンコ店が休業したり情勢的にライターが来店するのはどうなのか?という風潮もあり、なかなか今まで通りに来店ができない状況となっており、各メディアはお家でスロットを打つ“家スロ企画”や“コロナ禍以前の動画”などを投稿して一時を凌いでいました。

緊急事態宣言が解除されて演者の来店が可能になっても、再び緊急事態宣言が発令されて、今現状かなり厳しい状態だと言えるでしょう。この現状に加えて、今までは『万枚達成』や『フリーズを引いた』というパワーワードを入れることで、視聴者に『どんな展開があったの?』『何枚出たの?』と、ワクワクやドキドキを味合わせる事ができましたが、6号機だと『どうせ2400枚しか出ないでしょ』『クソ台すぎ』と思われることがほとんどで、そもそもの動画自体がつまらないという理由でかなりの数の視聴者がパチンコ・スロット動画から離れているのは間違いありません。

ただ演者自体が人気のある“スロぱちステーション”や”ゴミクズニートの人生”などはコアなファンが多くついている為、そこまで大きな影響は今のところ感じません。

今伸びている媒体

今人気のあるパチンコ・スロットの動画の共通点としてあげられるのは、《視聴者目線で打っている事

例としては“スロぱちステーション”のいそまるは自分のお金で打っていると公言しており、負けたら悔しがり、勝ったら本気で喜ぶという感情の豊かさで人気を集めています。“ゴミクズニートの人生”では声も顔も動画内には入れていませんが、テロップや効果音を巧みに使い、打ち手の感情を伝えたりして、まるで友達と一緒にスロットを打っているかのような動画が魅力的です。

そう。視聴者の思考がどんどん身近な演者をみたい。という思考に移っていっているのです。

そこで注目したいのが《TikTok

TikTokこそギャンブルとは無縁な感じがしますが、最近TikTok内の生放送や動画でのパチンコ・スロットの動画が人気を集めています。

しかもほとんど全員が“ただの素人”

しかし、視聴者はまだYoutubeほどではないですが、一定数は見ていますし、何より世間体を心配しなくていいので緊急事態宣言中であろうとスロットの生放送をしています。

おそらくここが“人気のポイント”で、打ち手と視聴者の距離が近いのです。

まだまだ、始まったばかりの流れなので、どのようになるかは分かりませんが、今までの流れを見る限りだとTikTokの一素人が人気ライターになる事も十分に考えられます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

TikTokでのパチンコ・スロット動画がじわじわと人気が上がっている。というお話でした。

業界的にも大きく変化していってますし、6号機はどうしても見ている側からしたら面白さに欠けます。

これをカバーするには“視聴者との距離の近さ”や“演者の親近感”など、より視聴者が一緒に打っている感覚に近い演出が必要であると言えます。

その点、TikTokはすごく伸びそうな動画サイトなので、パチンコ・スロット好きの皆さんはチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

とにかく入出金が速くて安心なオンカジ

1xBET ネットバンクから直接数分で入出金

1XBET ワンバイベット

コード「TAWASI」入力で 30€ お得!!

 サイト登録時にTAWASIのプロモコードを入力すると

最大初回入金ボーナス額が最大130ユーロ(16525円)になります。

(プロモコード無しの場合、100ユーロ(12300円)です)

1XBET(ワンバイベット)はブックメーカーをメインとしたオンラインカジノです。
2007年から10年以上運営されており、53か国語で運営され、
世界的にも「ブックメーカーのスタンダード」的な存在として認知されています。
 
何より特筆すべきはその出入金の利便さ
 
通常のオンカジだと
クレジット・デビットカードは便利だが基本的に手数料が高い
VISAは基本どこも使えない カード会社によっては停止
一旦$にしてからの入金なので
デビットカードだと要為替差額
 
エコペイズも両替するのに時間を要するし
いざという時の現金化に二日間かかってしまう
 
でもここなら
 
ジャパンネット銀行などのネットバンクをお持ちであれば
 
ほぼ24時間 即入金即出金 しかも単位は円のまま手数料もゼロ
 
 
額面通りポイント反映する事のすばらしさは
一通りカジノをカジってみないとわからないw
 
すぐに預金残高に出来るので安心安全
 
もちろんサポートは日本人の方がLINE交換してくれます
 

Bons Casino(ボンズカジノ)45㌦の入金不要ボーナスは破格!!

プロモーションが豊富で
広告戦略も独特
誰もが一度は目にしたことがあるBONSカジノ
ここから登録して「BONPA」と紹介コードを入力すると
入金不要ボーナス45ドルもらえます

さらに入金ボーナスも200%つく上に
通常入金分はキャッシュバックもさらにはリベートも付与されます
そのボーナスがまた入金ボーナスになるという
慣れるまでよくわかんない仕様ですがなれると
実はかなりお得なシステムという事実がつい最近束子も知りましたw

   

 - 元パチプロRAN日記